農園の概要

プロフィール

園主:今井裕輝

1990年生まれ、札幌出身。琉球大学農学部生物資源科学科を卒業。
北海道に戻り時給750円昇給賞与なしの待遇で就職するが先行きに希望が持てずにいたところ、退職後は農的暮らしがしたいと昔から言っていた父の影響を受け1年10か月で会社を辞めて農業研修を始める。
仁木町で1年半トマトと果樹の勉強をし、2015年6月にサクランボ、プルーン、ブドウの観光農園だった山口園を引き継ぐ。2016年から名称を「Fruit&Tomato今井ファーム」とし、両親と3人で観光農園とトマトの組合出荷の二刀流で本格的に農業経営を開始する。
まだまだ園内の整備も木の管理も不十分なため格安でフルーツ狩りを提供しているが、将来はきれいな庭園と高品質な果物を作り、皆様に喜んでもらえる農園にするのが夢。